モグワン 会社

このエントリーをはてなブックマークに追加

モグワンを販売している会社レティシアンは信頼できるの?

 

レティシアン

 

愛犬家の間で、モグワンやカナガンと言うドッグフードが愛犬の健康維持にとても良くて人気です、というサイトをとても多く見受けます。

 

わずかですが口コミはステマだとか、この会社は怪しいといった記事も見かけました。

 

そこで、モグワンを販売しているレティシアンがどのような会社なのか、調べてみましたので参考にしてみてください。

 

レティシアンという会社はどんな会社?

 

 

ペットフードを中心とした輸入通販事業

 

レティシアン(株)の設立は2007年1月に設立しています。

 

主にペットフードを中心とした、輸入・通販事業を行っています。

 

 

主に、モグワン カナガン をはじめ、ネルソンズドッグフード エッセンシャルドッグフード などなど・・・を販売する輸入販売代理店です。

 

私が調べてみたところ、2017年度の売り上げ高が、78億1000万となっていました。

 

 

従業員が98名にしてはかなり売上があり、儲かっているなという印象ですね。

 

共同開発したオリジナルフードがある

 

実は、販売しているモグワンは、レティシアンとイギリスのドッグフード生産工場の専門家との共同開発によって生まれたドッグフードです。

 


 

 

レティシアンという会社は、海外から他に多くのドッグフードやキャットフードのカナガンやネルソンズ、エッセンシャルフード・・・・などを輸入して販売していますが

 

モグワンだけは、国内の愛犬に合わせたオリジナル商品になっています。

 

 

モグワンはレティシアンが輸入販売している世界で人気のカナガンを元に、それを超えるフードを作りたいとの思いから誕生しました。

 

 

会社概要

 

会社名 株式会社レティシアン
代表取締役 四方祥樹(Yoshiki Shikata)
本社所在地

〒104-0031

東京都中央区京橋2-2-1

京橋エドグラン20F

地図 Googleマップ
TEL 0570-200-012
FAX 03-6262-7870
お問い合わせメール https://www.laetitienpet.com/contact
カナガンURL https://canagandogfood.co.jp/
設立 2007年1月24日
資本金 1,000,000円
従業員数 98名
事業内容 ペットフードを中心とした、輸入・通信販売事業

関連会社:株式会社オーダーチーズ/株式会社アルディス

売上高 17年9月期連結実績

78億1000万

取引銀行

みずほ銀行

三井住友銀行

 

地図

 

レティシアンはオーダーチーズが親会社ですので同じオフィス内になります。

 

 

調べてみると、取引先銀行が大手銀行の三井住友銀行とみずほ銀行になっていますので、信頼性はかなり高そうですね。

 

 

レティシアンは怪しい会社、そうでもない会社?

 

会社

 

うちの愛犬に栄養が良さそうだから与えてみたいけど、購入する前にモグワンはどんな会社が販売しているのかな、口コミはなど、気になって調べる方も多いと思います。

 

ネットで調べてみると・・・・、

 

 

  • 世界中のドッグフード生産者を調べあげ、その製品をチェックし良い物だけを輸入して販売
  • イギリスからの輸送中にパッケージに傷がついて販売できないものも発生、それを犬猫保護団体NPO法人pawpads(パウパッズ)に寄付活動
  • 日本国内では満足できる工場が見つからず、イギリスの欧州ペットフード工業会連合(FEDIAF)の厳しい基準をクリアした安心の施設で生産
  • レティシアンの正式なホームページはない
  • レティシアン公式アカウント(@laetitien)・Instagram写真と動画
  • レティシアンは、株式会社オーダーチーズの子会社
  • ペット栄養管理土が疑問な事について回答
  • ケツメイシを起用したCMを全国放映(毎週火曜「とくダネ!」提供)
  •  

     

 

株式会社レティシアンは、ケツメイシを起用したテレビコマーシャルを以前やっていました。

 

全国放送で、とくダネの番組中に流れていましたよね。(2018年10月〜2019年3月)

 

 

テレビ局はコマーシャルを流す場合には、その会社の概要を調べて流すかどうか決定しています。

 

そのために社会的に信用ある企業でなければテレビで全国放映に出してもらえません。

 

その事からも、信頼できる会社であることは間違いなさそうですね。

 

 

社会貢献の推進

 

レティシアンがイギリスからフードを輸送中にパッケージに傷がついたりするものが発生するそうです。

 

すると販売することができないため廃棄しなければなりませんが、パッケージに傷がついても中身は全く問題ないため犬猫保護団体の NPO 法人バウバッズに寄付して、犬猫の食事として無料で提供しているそうです。

 

 

バウバッズは神奈川県にあり湘南地区を中心に活動している犬猫の保護団体です。

 

捨てられた犬や猫が殺処分されないように保護して、里親を探す活動をしている団体です。

 

バウバッズのホームページ

 

>> バウバッズのホームページ

 

そこで里親が見つかるまで、レティシアンから提供された栄養価の高いフードが犬猫たちの健康を支えているそうです。

 

 

株式会社オーダーチーズの子会社がレティシアンになりますが、オーダーチーズ自体もペットフードの寄付活動をおこなっています。

 

 ・寄付先の団体や協会

 

ドッグレスキュークラブ・東京

 

株式会社オーダーチーズとは

 

     ・株式会社オーダーチーズ

  • 〒104-0031 東京都中央区京橋2-2-1 京橋エドグラン20F
  • TEL 03-6262-7855 / FAX 03-6262-7870
  • AM.11:00〜PM.18:00 / 土日祝日休

 

オーダーチーズは、ナチュラルチーズの輸入販売事業ワインの輸入販売を行っています。

 

本場のフランスやイタリアをはじめ、世界各地の良質なナチュラルチーズを直輸入し、販売サイトを運営し自社ブランドを確立しています。

 

2002年にインターネットショップ「世界のチーズ専門店 オーダーチーズ」をオープンしています。

 

オーダーチーズ販売ホームページ

 

チーズの専門店としては国内トップクラスの売上をあげ、近年ではチーズにとどまらず、熟成肉やショコラといった高品質な食材を定期的にお届けするシステムにも力を入れています。

 

代表取締役の 四方 祥樹さん (京都府出身) は、フランスチーズの普及啓蒙活動の功績が認められ、 フランスチーズ鑑評騎士をもらっています。

 

 

また、ワインの輸入販売にも力をいれ、2006年にオープンしたヴィンテージワイン専門サイト「オールドビンテージ・ドットコム」を通じて、お客様へワインを届けています。

 

 

さらに、百貨店に向けた業務用卸販売も実施し、フランス・ボルドーに事務所を構え、現地の希少なワインを調達しています。

 

そして、世界中を回っている中で、日本で販売されていない優れた海外のペットフードがあることに着目しました。

 

そうだ、この素晴らしいフードを日本の愛犬たちに届けてやりたいと心の底から思い始めました。

 

そこで、輸入のノウハウを生かして、生産者と独自に交渉を開始、

 

 

その努力が実り、現在は「カナガン」「シンプリー」などといった海外のプレミアムペットフードの輸入販売を実現しました。

 

近年では自社専用のブランドの開発も行いつつ、インターネットショップを利用して良質なペットフードを全国の愛犬家、愛猫家の方へお届けしています。

 

 

>> 株式会社オーダーチーズ ⇒

 

>> オーダーチーズ販売ホームページ ⇒

 

 

保護団体pawpads代表理事からの、レティシアンにお手紙と感謝状が!

 

株式会社レティシアンの皆様へ

 

いつも多くの支援を賜り本当にありがとうございます。

 

私たちpawpadsのスタッフ一同こころより感謝いたしております。

 

私たちが保護した犬や猫は飼い主が色々な事情で放棄され、長い間さまよっていたため体調不良のまま保護されるケースが多くあります。

 

そのために生活環境と、とても大切な食生活の改善が急務です。

 

レティシアン様から提供を頂き始めたフードにしてからは、保護された犬猫たちの体調回復がとても早まり頼もしい限りです。

 

また、里親が見つからず生涯をここで過ごす子達も少なからずいる状況です。

 

そのために断続的にフードを提供してもらえていることに心から感謝の気持ちでいっぱいです。

 

 

当NPO法人は、決して大きな集まりではありませんが、ますます頑張って犬や猫の幸せを願って、前進していく覚悟でおります、

 

今後とも末永く見守っていただければとお願い申し上げます、いつも本当にありがとうございます。

 

 

里親会

 

 

>> NPO法人「pawpads」(パウパッズ)⇒

 

 

ネット上でも調べてみると、大変良い事業を行っている企業のようですと言うブログを多く見かけますので、信頼できる企業のようにも思います。

 

色々な情報がネットなどに流れていますが、、怪しいと言う根拠の情報は見当たらないようですね。

 

 

 

 

レティシアン、取り扱いフード

 

プレミアムペットフード専門の選りすぐりの上質な商品を提供。

 

イギリス直輸入のペットフードを取り扱い、ドライフードで実現したこれまでにない美味しさと健康をしっかりサポートします。

 

製品
  1. カナガンドッグフード(2kg)/カナガンウェットタイプ(400g×3缶セット)/カナガンデンタルドッグフード(2kg)
  2. ナチュラルドッグフード(2s)/チキン&ターキートリーツ(225g)
  3. ネルソンズドッグフード(5kg)
  4. モグワンドッグフード(1.8kg)
  5. ピッコロドッグフード(1.5kg)
  6. エッセンシャルドッグフード(1.8kg)
  7. モグキューブ(425g)
  8. リリーズキッチン コテージパイ(400g×3缶セット)
  9. カナガンキャットフード(1.5kg)/カナガンチキン&サーモン(75g×12缶セット)
  10. シンプリーキャットフード(1.5kg)
  11. ジャガーキャットフード(1.5kg)
  12. モグニャンキャットフード(1.5kg)
  13. モグリッチ(14g×14本×3袋セット)

 

 

>> インスタグラム・レティシアン公式アカウント ⇒

 

 

レティシアン会社の悪い口コミ

 

口コミ

 

モグワンは、合成添加物は使わず、人が食べれるほどの新鮮な食材を使ったグレインフリーでとてもおすすめできるフードです。

 

 

しかし、モグワンを購入された方の口コミを調べてみると、 全く食べてくれないとか下痢をしだしたとか、吐き出したなどの口コミも見られます。

 

 

そういう人たちが、ネットに書かれている食い込み抜群とか涙やけが良くなった、毛並みにツヤが出て健康的になった、 という口コミを見て買われた方も多いはずです

 

ところが中には、実際に愛犬に与えてみると全然ダメ、 下痢をしだした、全然食べてくれない、吐き出した、 というワンちゃんも中には入るようです。

 

 

そういう人たちが SNS でそれらのことを発信すると、会社の悪い噂も出てくる事もあるでしょう。

 

 

犬は犬種もあるし、個体差も違いますので、モグワンは100%すべての犬に合うと言うドッグフードではないと言っても良いと思います。

 

100%、どんな犬にも合うフードは、世の中には存在しないと言っても良いでしょう。

 

 

>>注意、モグワンへ切り替える正しい方法

 

 

実際に愛犬に与えてみるのが一番の早道

 

フード

 

モグワンの原材料や成分などを調べてみると、安全性がとても高く 愛犬の健康維持には大変オススメできるフードであると言えます。

 

しかし犬が口にするものは、必ず合う合わないがありますので、実際に食べさせてみるのが一番の早道だと思います。

 

 

販売元などや、口コミが気になって調べる人も多いようですが、それはあくまでも他人の犬の参考にしか過ぎません。

 

あなたの愛犬にも当てはまるかどうかは分かりません、

 

 

会社が怪しいとか、ステマだとか言う投稿がありますが、そのモグワンが本当に愛犬に合う良いフードかどうかが1番の問題です。

 

なので、モグワンがあなたの愛犬に合っているかどうか、まず一袋購入して愛犬の変化や様子を見ることが早道です。

 

 

今なら、最大20%割引で購入出来ます。

 

定期コースでの申し込みですが、試してみて合わなかったらすぐメールで解約できますので安心です。

 

 

>>定期便の解約方法を解説

 

 

 

 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
page top